アブーのレンボンガン島絶景3選!!

P5040184
The following two tabs change content below.

アブー

海のない県から、今年バリ島に上陸!自然、文化、景色、植物、食べ物、人といった多くの魅力がバリ島に。これから、いろんなものに見て、触れて、伝えていこうと思います。

皆さんこんにちはアブーです。

もう2017年も残すところ数時間ですね。1年が最近ものすごく早く過ぎている気がしてます。
今年最後の記事……何がいいか。単純に良いところを写真とともに、見ていきましょう!

レンボンガン島といえば、海がきれいな、自然が残る魅惑の島です。
「海で泳ぎたい!!」、「いろいろな写真を撮りたい」、「リゾート気分でゆっくりしたい」さまざまな希望を叶えてくれるのはレンボンガン島でしょう!!

そこで、レンボンガン島をまだ知らない方に、興味がある方に、どんなところでどんな景色が広がるのか…。
アブーが選ぶ、レンボンガン島の見てほしい絶景3選を中心に紹介します。

レンボンガン島とは

レンボンガン島レンボンガン島とは、スランガンの港からスピードボートで約40分の船旅。レンボンガン島に着くとそこには、透明感ある透き通った海、海辺に広がるバンガロータイプのヴィラの数々、白い砂浜などの景色が飛び込んできます!「はぁ~、きれいだな。」と思わず声がもれます。レンボンガン島
レンボンガン島は、8k㎡という小さな島で、バイクに乗って、2時間あれば周れてしまいます。多くの自然がまだまだ残り、島の3分の1はマングローブ林が広がっています。ではそもそもなぜ、バリ島からそんなに離れていないレンボンガン島がここまで自然が豊かで、田舎なのか。

その理由は何なんだろうーな?と気になる方は、バリ倶楽部のツアーに参加したらわかります!島の紹介や色々なことを分かりやすく説明してくれ、へぇ~と思うことが沢山あります。説明は、もちろん日本語なので安心!!

アブーが選ぶ絶景3選

それでは、絶景はいかに!!レンボンガン島は多くのスポットがあり、見所が沢山あります。

街並みや生活を垣間見れるのも離島ならではです。さっそく、アブーが選ぶ3つを見ていきますよー。写真を撮る参考になれば嬉しいです!

1.デ◇◇◇・◇◇◇◇◇

人気沸騰中、レンボンガン村に位置し人が多く足を運ぶ、近くにはドリームビーチある「デビルズ・ティアーズ」です。直訳すると、悪魔の涙と言われます。

バリヒンドゥー教では、海は魔物と例えられているため、波が当たり、しぶきが泣いているように見えるからでしょうか。見てどう感じるかは人それぞれ。P4200135ザパーンという瞬間P4200143虹がかかる瞬間P5040199自然にできた風景

波が岩場に、打ち当たる様はまさに言葉にできないほどの迫力!!!天気が良い日に、波しぶきをパシャリ!虹がかかった絶景が撮れるはずです。虹がなくても見るだけで満足してしまう場所。

その場所には、ウミガメも住んでいるようで、運が良ければ見ることができるかもしれません。ぜひ、体感してみてください!

2.マ◇◇◇◇◇林

バリ島といえば海。レンボンガン島と言えば、なんといっても海のアクティビティー(シュノーケル、サーフィン、スタンドアップパドル、カヌー、ダイビング)いやいや、それだけじゃないんです。
島の3分の1をマングローブ林が占め、緑が多く残っているのがレンボンガン島の魅力の一つです。二つ目は、「マングローブ林」です。

マングローブって何だろう?一言でいうと、海水でも生きる不思議な植物。
マングローブ林内の景色は、まさにリアルジャングルクルーズ!海水域のために、動物はいません。とても静かで、鳥や虫の声が響き渡り、都会の喧噪から離れた空間に癒されます。P4210006
ゆっくりと呼吸しながら船でどんどんと中へ進み、緑の葉っぱから射す木漏れ日やを空を見上げながら、体感する森林浴は体の疲れを癒してくれます。PA310171

そんなマングローブの森の中でパシャリ!自然が生き生きしている様子が撮れます。まさに、フォトジュニックマングローブ2根っこの生命力PB260133干潮の時に見ることのできるシオマネキマングローブ1海側から望むマングローブは、不思議な感覚。マングローブが浮いているかの様!

3.◇の中

お待たせしました!最後はやっぱり…これ。「海の中」です!この景色は外せません(笑)色とりどりのサンゴ礁や魚は、まさに水族館の様です。P5040151群れで泳ぐデバスズメダイPA310188イソギンチャクに隠れるカクレクマノミ

透明度も高く、思わずテンションが上がります。写真は、魚と一緒に、海の中を見たままに、下から泳ぐ姿なんかも思い思いに撮れます。(ガイドさんに頼んだらいいんです!)下から様々なアングルでパシャリ!自分だけの海のベストショットを撮ってみましょう。水の中は、陸とは別世界。見たままを思い出に残そう!海の中群れをなすナンヨウツバメウオ

~おまけ~

それは、茜色に染まる空
自然にあんな色ができることにいつも、感心して美しいなと思っています。その風景がこちら
イエローブリッジおっと!間違えましたー。こちらは、フォトジュニックなイエローブリッジでしたー。デビルズ・ティアーズ1シルエットも写真の一部にデビルズ・ティアーズ2二人だけの景色デビルズ・ティアーズ3ディナーの演出の一部としてチュニガン島を見る海に色が移る瞬間

終わりに

レンボンガン島を見てみると、海も緑もとにかく、自然の魅力がいっぱいです。その出会う場面場面が、刺激的で驚くものばかりです!その、いいなと思った瞬間を写真に収めたら、思い出になること間違いなし。

レンボンガン島にまだ来たことがない人も、来たことがある人も、まだまだ見どころ満載のレンボンガン島!
おもいっきり遊びつくしましょう!!来るたびに発見が…ある!
では、素敵な年越しをー!アブーでした。


The following two tabs change content below.

アブー

海のない県から、今年バリ島に上陸!自然、文化、景色、植物、食べ物、人といった多くの魅力がバリ島に。これから、いろんなものに見て、触れて、伝えていこうと思います。

コメントを残す