レンボンガン島へ行くには?ツアーと個人手配のメリット・デメリット

balicluborindiv
The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。

こんにちは。ぱーてぃです。

あなたは旅行するときは自分で全部手配しますか?それともツアーにお任せしますか?

私はどちらかといえば自分で手配したい派です。が、時にはツアーにしてよかったなと思うこともあります。

一概にどっちがいいともいえないので、レンボンガン島に行くときにツアーに参加した場合と個人手配した場合のメリットとデメリットを考えてみました!!ツアーは色々ありますが、考えるのがめんどくさいのでこのOjiボートの主催会社バリ倶楽部に参加した場合で考えますね!

バリ倶楽部のツアーでレンボンガン島へ


sup50

◎ メリット:日本語が通じて、無駄のないスケジュール

なんといっても予約からツアー内容すべてまで日本語でやりとりできるのはありがたい!!初めてのバリ島はもちろん、初めての海外旅行でも安心です。

バリ倶楽部のガイドさんはみんな日本語が堪能で、ギャグを飛ばしてくる人もいて凄いなーといつも思います。

そして自分で何もしなくても素晴らしいスポットに連れて行ってくれるので、楽!!もしトラブルがあってもガイドさんがいれば何でもしてくれるので頼りになります

◎ デメリット:自由時間が少ない

スケジュールが決まっているので、自由時間がすくないことがデメリット。

バリ倶楽部のツアーだと、お昼ごはんからボートの出発時間までが自由時間。だいたい1時間くらい。

なので、自由時間に他の場所に行きたい!といってもちょっと無理な時間です。そもそもバイクやトラックでないと他の場所に行くのは難しいですが。

個人手配でレンボンガン島へ


tamanseaview03

◎ メリット:自由に決めれる

なんでも自分の思った通りにできるのが最大のメリット!!

ボートの時間さえ守ればあとはなんでも自由にできるので、観光名所を巡るのもいいし、ビーチ沿いのカフェでのんびりするのもいいし、色々できるのが良いですね。

◎ デメリット:自己責任

全てにおいて自己責任というのが個人手配のデメリット。

特にボートの時間は厳守必須です!!もしも遅れてしまっても、誰も待ってくれません。

またレンボンガン島は外国です。日本の常識とは違うことが多々あります。そういうこともきちんとわかる人でないと個人手配は厳しいかと思います。

他には、自己責任とはちょっと違いますが、レンボンガン島での価格はほとんどが交渉。最低でも英語が話せないと辛いですね。

結果…どっちがいいの?


20170723-120S

結局どっちがいいかの判断はなかなか難しいですね。

あえて言うなら、初めてのレンボンガン島はバリ倶楽部で、2回目からは個人でっていうのが賢いと思います!!

いずれにしても。。。レンボンガン島楽しみましょう♡

今ならバリ倶楽部ツアーキャンペーン中
【学割2018】25歳以下ならレンボンガン島マングローブ&シュノーケルが20%OFF!!

The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。

コメントを残す