レンボンガン島で癒されよう!マングローブでジャングル探検♪

レンボンガン島マングローブ
The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。

みなさま、こんにちは~。

二日酔いにはソトアヤムが飲みたくなる、ぱーてぃです。
ソトアヤムとは、「鳥のスープ」です。

11931642_878053622281984_1188851268_n

詳しくは何が入っているかよくわかっていないのですが、噂によるとウコンやら二日酔いに効きそうなスパイスがたくさん入っているそうなので、バリに来て二日酔いになったときは飲んでみてください。

そこらへんに屋台がありますよ~♪

 

癒しスポットマングローブの森

で、今回はレンボンガン島の癒しスポット『マングローブの森』を紹介したいと思います。

11900654_870966089657404_239092056_o

レンボンガン島はですね~、島の3分の1がマングローブに覆われているそうです。

Google Earthで見てみると、確かにレンボンガン島の右上の方が緑色になっていて、その辺すべてがマングローブだそうです。

レンボンガン島のマングローブ

ジャングル探検へGO

マングローブの森の中はジャングル!!

DSCF1990

マングローブの森は、地元のおじちゃんが漕いでくれる手漕ぎの小舟にのって探検することができます。

DSCF1968

それにしてもすごくいい

小鳥の囁き小舟を漕ぐ音だけが響きます。

そして緑の木々からたくさんのマイナスイオンが出ている気がします。

DSCF1938

う~ん♪癒される~~!!

レンボンガン島には、仕事のできない上司もいません。小言ばっかりのお局もいません。

都会のコンクリートジャングルの中、日々企業戦士として戦い、心身ともに疲れているそんなあなた!には絶対におすすめのスポットです。

DSCF1931

何も考えずに自然の豊かさを感じて下さい。

 

マングローブの森への行き方

マングローブの森へは、OJIボートの船着き場からはレンタルバイクで15分くらいです。ほぼ1本道なので迷うこともないでしょう~。

マングローブ村の入り口は、下の地図の黄色い★マークのあたりです。



ここでマングローブ村への入場料を払います。

入場料は1人 Rp.2,000(約20円)です。

ここからさらに奥に進むと、ビーチに面したレストランが何軒もあり、そのさらに奥がマングローブの森です。

DSCF2197

マングローブ探検はこのあたりのレストランでお願いすることができますよ~。

村の入口近くにもレストランがありますが、とりあえずバイクで行けるところまで進んでそこから適当にお気に入りのレストランを探してみてください。

ニョン婆のお気に入りのワヤンレストランもこのレストラン街の1つです。

バリに来たらスパもいいけど、大自然に癒されるってのはいかがですか~?

The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。