【2019年最新版】サヌール→ペニダ島、レンボンガン島→ペニダ島のボート情報&時刻表

penida-speedboat
The following two tabs change content below.

マキノさん

自給自足で暮らしたい!気ままな田舎娘でございます。モットーは”やればできる!”バリ島・レンボンガン島の自然や文化に興味があり、毎日ローカルにもまれながら刺激を受けています!

こんにちは!マキノです。

バリ島から行ける離島の中でも最近沸々と人気の出てきているペニダ島のボート情報をリサーチしてきました!


ペニダ島はまだまだ未開拓の地が多く、情報がかなり少ないので行きたい方は是非参考にして下さいね!


サヌール発スピードボート


ペニダ島へ行くにはバリ本島の様々な港からボートが出ていますが今回はその中でも一番利用者が多いサヌールの港情報です。

地図


まずはサヌールの港を把握しましょう。



サヌールの港はレンボンガン島とペニダ島のボートが出ていて大きく2つに分かれています。


道順に沿っていくとこの門が目印です。

バイクや車で入るときは門番のおっちゃんがいるので2000RPを払って下さいね。

penida-baliclub8
そしてまっすぐ進んでいくとこの像のところで行き止まりになります。

penida-baliclub9
この像を中心にして左側がペニダ島のボート乗り場で右側がレンボンガン島のボート乗り場となっています。

現在運航しているスピードボート会社と時間表


penida-baliclub17
※サヌールからペニダ島までの乗船時間はどのボートに乗っても大体40分程です。

1 MOLA-MOLA
サヌール発 ペニダ発
8:30 7:30
10:15 13:00
17:00 16:15

2 IDOLA
サヌール発 ペニダ発
8:15 7:00
10:30 13:00
14:30 16:00
17:00 17:00

3 EL REY
サヌール発 ペニダ発
8:00 9:15
10:45 14:15
15:00 17:00

4 Sri Rejeki
サヌール発 ペニダ発
8:30 10:00
13:00 16:30
5 S’GENING
サヌール発 ペニダ発
8:00 7:00
17:30 16:30
6 Dwi Manunggal
サヌール発 ペニダ発
8:00 7:00
11:00 9:00
15:30 14:30
17:45 17:00
7 CROWN
サヌール発 ペニダ発
8:15 9:45
11:15 13:45
15:15 16:45

8 Angel Billabong
サヌール発 ペニダ発
7:30 6:45
9:00 8:00
14:00 13:00
16:30 15:30
17:30 16:30


9 MARUTI
サヌール発 ペニダ発
7:30 7:30
8:30 9:00
10:00 15:00
16:00 16:30
10 CASPLA
サヌール発 ペニダ発
8:00 7:30
8:30 15:00
16:00 17:00


値段に関してはどこもそんなに大差はなく、往復60万RP~55万RP(4600円~4200円)程です。

値下げ交渉も出来るみたいですがいくらまで下がるかはやったことがないので分かりません!

ちなみにこれはボートのスタッフから聞いた話ですがお客さんが集まり次第早めに出発するときがある、とのことなので個人でボートを手配するときは乗船の30分前には港にいた方がよさそうです。


ちなみにチケットは当日でも、各ボートのWEBサイトや代理店で予約してもどちらでも取れます。


おすすめのスピードボート


ペニダ島が観光地になってから沢山のボート会社が増えたのですが、個人的におすすめするならこの2社です!

CROWN


penida-baliclub12

CROWNおすすめPOINT


  • ボートが綺麗
  • ライフジャケットが装備されている
  • お水も一人1つサービスがある
  • ペニダ島についてからのサポートがしっかりしている(ペニダ島の西部と東部のツアーもやってます。)
  • レンタルバイクの貸し出しをしている(1日1000円ぐらい、これも交渉によっては安くできるみたいです。)

CASPLA


penida-baliclub1

CASPLAおすすめPOINT


  • CASPLAは他のボートと違ってペニダ島の船着き場が島の東側(ブユという港)になるのでもし東側に行きたい方にはこのボートがおすすめです。
  • CASPLAもペニダ島の自社ツアーをやっています。

各スピードボートのペニダ島の船着き場




ほとんどのボートはバンジャールニョという港になります。

先ほど紹介したCASPLAは島の東側(ブユという)港です。


レンボンガン島からペニダ島へのボート事情


近年ではレンボンガン島に宿泊して2日目はペニダ島へ!なんていう人も増えてきました。

レンボンガン島からペニダ島へ渡るにはレンボンガン島でシュノーケリングのボートを出している個人の所有するボートを使うことが主流です。

こんな感じの小さいボートです。
penida-baliclub15
料金は交渉で値段も変わるらしいですが片道約7.5万RP~15万RP(600円~1150円)で乗れるそうです。

出発時間も特に決まってないので交渉が成立すれば出発できる感じです。

シュノーケリングのボートを出しているところはレンボンガン島の島の東側、マングローブポイントからになります。

海の家がずらーーっと並んでいるのでボートを出せるか交渉しましょう。


ちなみに到着するペニダ島の港はバンジャールニョ付近となります。


さいごに


ここまで読んで頂いて最終的にやっぱり自分で手配するのめんどくさいな、って感じた方!!いると思います。笑

そんな方はやっぱりツアーを使って行くのが一番安心して楽しめるんじゃないかと思います。

おススメのツアー会社はこちら!

経験豊富なプロの日本語ガイドが案内するツアー会社↓↓↓
バリ倶楽部
ペニダ島 シュノーケリング & 秘境ビーチ

そして只今25歳以下はレンボンガン島のツアーが20%OFFでセール中だとか!!

若いうちの特権ですね、是非チェックしてくださいね。
IMG_6084

こんな企画もしているみたいです☆
【期間限定】サンセット&シーフードBBQがお得!!
seafood-baliclub11

レンボンガン島をボートだけ手配して後は自由に行動したいって方は是非オジボートを使って下さいね♪

ではまた~

The following two tabs change content below.

マキノさん

自給自足で暮らしたい!気ままな田舎娘でございます。モットーは”やればできる!”バリ島・レンボンガン島の自然や文化に興味があり、毎日ローカルにもまれながら刺激を受けています!
レンボンガン島ツアーが割引中!

コメントを残す