老若男女にオススメの魅惑の島、レンボンガン島〜!

レンボンガン島の魅力
The following two tabs change content below.

りょあ

99%の人にインドネシア人に見間違われる生粋の日本人。日本人観光客から「日本語お上手ですね」と褒められると、さすがに凹みます。。。 太陽が照りつける南国の海と、ネオン輝く夜の街が好きで、昼夜問わず神出鬼没に生息中。

レンボンガン島に呼ばれてw


はじめまして、今回からレンボンガン島の魅力を紹介することになりました、ブロガーのりょあです!

レンボンガン島が持つ謎の引力に吸い寄せられてしまう私。「レンボンガン島へ行きたい!」と思って自ら動いているわけでもないのに、レンボンガン島へ行かなくてはならない状況が定期的になぜかやってくるのです、ホント不思議です。今回も色々な縁があって、このブログに登場することになりました。よろしくお願いします。

見どころ色々、遊び方色々


今まで色々な人とレンボンガン島へ行きました。シニア世代の人、アラフォー&アラサー年代の友達、サーファーの若者、幼稚園児、などなど。年齢も性格も趣味も異なった人たちですが、み~んなそれぞれにそれぞれのレンボンガン島を楽しんでいました。

レンボンガン島は手つかずの自然が多く残るとっても素朴な島ですが、見どころやアクティビティは色々と揃っており、体力や興味に合わせて色々な選択なできるので、どんな人にも魅力的な島なんですよ、レンボンガン島は~!

lembongan

まずはスピードボートに乗って出発


この時点で、みんなもうワックワク!!たいていの人は、普段スピードボートに乗る機会なんてあまり無いですからね。ビュンビュン走るスピードボートは爽快そのもの!最初はちょっと怖がってた人も、10分もすれば慣れて、スピード感と壮大な眺めを堪能~!子どもなんて大はしゃぎですよっ。

speedboat

ただ。。。、子どもはちょっと注意です。大人はちゃんと自分で分かるので大丈夫なんですが、「船酔い」って言葉を知らない小さい子どもははしゃいでるうちに酔ってしまうんですね。ですから、最初に船酔いについてちゃんと説明しておかないと、後々面倒なことになります。要は、ゲロ事件勃発ってことです(-_-;)

知り合いのインドネシア人(子供じゃなくて、アラフィフの大人です)は、初のスピードボートに興奮しまくり、張り切って誰よりも先にボートに乗り込み、1番前の席をドヤ顔で陣取り、そして・・・あっという間に撃沈しました(笑)

酔いやすい方なのか?大丈夫な方なのか?、大人ならばきちんと自分で自分のこと知っておきましょう!!という良い例です(笑)スピードボートは前の方が揺れが激しいので、酔いやすい方は後ろの方の席を確保するといいですよ。

オススメはシュノーケリング

レンボンガン島には見どころや遊びどころが色々、と書きましたが、個人的にオススメしたいのは、やっぱりシュノーケリング。レンボンガン島の海のキレイさを、ぜひぜひ皆さんに見ていただきたいっ!

レンボンガン島でシュノーケリング

わかりますか、この水深?レンボンガン島は遠浅なのでシュノーケリングがしやすく、魚もすぐ近くに見えるのでとっても楽しいです。

潮が引いているときは特に水深が浅くなりますので、あまり泳ぎが得意でない方やお子様でも楽しめますよ。

次回はレンボンガン島で人気のSUP(スタンドアップパドル)について紹介します♪

The following two tabs change content below.

りょあ

99%の人にインドネシア人に見間違われる生粋の日本人。日本人観光客から「日本語お上手ですね」と褒められると、さすがに凹みます。。。 太陽が照りつける南国の海と、ネオン輝く夜の街が好きで、昼夜問わず神出鬼没に生息中。

コメントを残す