レンボンガン島&ペニダ島のシュノーケルポイントその1 ~クリスタル・ベイ~

top
The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。

こんにちはぱーてぃです。
レンボンガン島にきたら絶対見逃してはいけないことはシュノーケルです。
以前、レンボンガン島のマングローブポイントについてはご紹介しましたが、他のポイントについてもご紹介したいと思います。

クリスタルベイ

point1
今日紹介するのはクリスタルベイ(Crystal Bay)というポイント。ここはレンボンガン島のお隣のお隣、ペニダ島にあるポイントです。ベイと名前がついているように、湾になっていて流れもなくて穏やかなポイントです。

海の中の様子

point2
水深は3メートル程度でそこまで深くなく、湾の中なので穏やかなポイントです。マングローブポイントで見られる魚の種類とそこまで変わりませんが、珊瑚はソフトコーラルと呼ばれる種類のものが多いです。(すみません。ちゃんとした名前はわかりません。)
point4
水温は比較的暖かいですね。ぱーてぃは寒がりなので、基本的にラッシュガードを着ますが短時間であれば着なくても平気な感じです。
point3
ここのポイントは少し濁りがちな日が多いですが、それは上からの景色だけ。少し潜ると透明度が上がってすごく綺麗に魚や珊瑚が見られます。穏やかなので、素潜りには抜群の場所です。

場所はこのへん




レンボンガン島からはボートで15分~20分程度の場所になります。マングローブポイントもそうですが、レンボンガン島周辺のシュノーケルはボートを利用しないといけないんですよ。

色々な会社がレンボンガン島周辺のシュノーケルツアーを催行していますが、私はOjiボートを主催しているバリ倶楽部レンボンガン島・ペニダ島シュノーケルづくしのツアーを利用しました。

バリ倶楽部のレンボンガン島・ペニダ島シュノーケル


バリ倶楽部はOjiボートの運営会社で、オプショナル専門のツアー会社です。
バリ倶楽部HPはこちら

ぱーてぃが参加した『レンボンガン島・ペニダ島シュノーケル』では、今回紹介したクリスタルベイ・チュニガンウォール・マングローブポイントの3か所を回る、本当にシュノーケルだけをするツアーです。最高4人までの少人数ツアーで、至れり尽くせりなツアーです。バリ倶楽部のガイドさんは日本語も完璧なのですごく安心です。

次回はチュニガンウォールについて紹介したいと思います♪

The following two tabs change content below.

ぱーてぃ

バリ‣レンボンガンが好きすぎて最近こっちに引っ越してきました。 関西出身パーティー大好きアラサー女子です。