静かでこじんまりとしたサンセットビーチ

2504
The following two tabs change content below.

りょあ

99%の人にインドネシア人に見間違われる生粋の日本人。日本人観光客から「日本語お上手ですね」と褒められると、さすがに凹みます。。。 太陽が照りつける南国の海と、ネオン輝く夜の街が好きで、昼夜問わず神出鬼没に生息中。

サンセットビーチってどこ?


まずは場所から。


地図で見てわかる通り、レンボンガン島の1番西端にあります。まぁ~、地図を見なくても西側にあることくらいは想像はつきますよね。サンセットビーチという名で東側に位置してたら逆にビックリですからね(笑)

船着き場のあるジュングバトゥ村からはバイクで15~20分くらいです。西の方へ道なりにずっと走って行くと着きます。大雑把な説明ですが、ほんとにこれで着きます。自分の野生の感を信じて~!(笑)
sunsetbeach1

途中に「ドリームビーチ」という小さい看板がありますのでそれが目安。まずはドリームビーチを目指して走りましょう。大事なのは、ドリームビーチとサンセットビーチへの分岐点。上のような看板が見えてきたら、Sunset Pointという看板の方へ行ってください。ちょっと走るとおしゃれセレクトショップ「The Waling Tree」が見えてきます。そこを通り過ぎて道なりに行くとサンセットビーチに到着です。

どうしたここは??

まず、The Walking Treeを見てビックリします。のどか~な田舎道をルンルンル~ン♪と鼻歌でも歌いながら走っていると突然出てきますからね、おしゃれショップがっ!普通、なんかあるじゃないですか?段々と周りの雰囲気が変わっていくとか、ちょっとしたお店が点々としてからオシャレスポットになるとか。そういうのが全くなく、こちらの心を汲み取ってくれないというかなんというか(笑)ま、いいんですけどもー。

sunsetbeach4
The Walking Treeの先の道はこんな感じ。さっきまで閑散といていたのに、いきなりヴィラ風な屋根の建物ばかりが目に入ってきます。この道をまっすぐ進んで行くと、ほんとにヴィラばっかり!そしてなんだかオシャレ感満載なヴィラばかり!

The Walking Treeをはじめ、この辺にあるヴィラは白と水色を基調とした建物が多いんです。そのせいか、南フランスやギリシャを彷彿とさせる雰囲気なんですよ。たぶん本物とはかなり違うんだと思うんですけど、イメージですイメージ(笑)イメージとしてはほんとにそんな感じです。

こじんまりとした静かなビーチ


sunsetbeach3
さて、肝心のビーチはというとこんな感じです。「Villa Voyage」「Casa Der Mal」といったヴィラや、人気ビーチクラブの「Sandy Bay Beach Club」、バリ島のスミニャックとサヌールにもあるサロン&スパ「glo」などが、ビーチを囲むように並んでいます。

sunsetbeach2
ビーチ自体は、波打ち際に岩がむき出しの状態なので海水浴はできませんので、海で思いっ切り遊びたいという人には向かないと思います。人の少ないビーチを見ながらのんび~りしたい人向けです。大人向けってことですかね。

名前がサンセットビーチですから、もちろんサンセットもキレイですよ~!!

と言っても、まだ実際にサンセット時にこの場所にいたことがないんですけど(^^;)他の人の写真やネットで見たのはとってもキレイなサンセットでした。いつかサンセットタイムに行かなくてはっ!

The following two tabs change content below.

りょあ

99%の人にインドネシア人に見間違われる生粋の日本人。日本人観光客から「日本語お上手ですね」と褒められると、さすがに凹みます。。。 太陽が照りつける南国の海と、ネオン輝く夜の街が好きで、昼夜問わず神出鬼没に生息中。

コメントを残す