【レンボンガン島情報】事前に知っておきたい!レンタルバイクのあるあるトラブル5選

bike
The following two tabs change content below.

モモの助

酒癖の悪さと放浪癖が自慢の準アル中32歳。酒があればどこへでも旅立つロクデナシの類です。レンボンガン島を最も愛する日本男児!!

今回はレンボンガン島で多発するレンタルバイクのトラブルについてです。皆さん相当な確率でトラブってるので「原チャリ?余裕っしょ!!」って考える前に読んどいてください。

レンタルバイクのトラブル5選

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

ちわぁ~三河屋でぇ~す。

っはい!!事故も多いけど、鍵を無くしたり、数日借りる場合はガス欠もありますよ。とりあえず軽めのところから書いていきます。

①僻地でガス欠

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

レンボンガン島&チュニガン島はガソリンスタンドが1件もありません。みんなその辺の商店の店先に置いてあるペットボトル入りガソリンを買います。

貸す時はガソリン満タンにして渡してくれるのが普通だから1日・2日は給油不要だけど、満タンにしないバイク屋さんもいるので注意が必要(借りた時に確認してください)。3日・4日と借りるならどっちにしても給油することになります。

レンボンガン島もチュニガン島もまだまだ田舎ですからね。人通りの少ない場所でガス欠になると大変ですよ。坂とかもいっぱいあるし、夜道+僻地+ガス欠=絶望です。早めに給油しといてね。

②借りたバイクが分からない

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

ドリームビーチなどの観光名所の駐車場はバイクだらけ。到着時はなんも考えず駐車するけど、さてと困るのは帰る時。同じようなバイク30台の中から自分が借りたバイクを探し出さなくてはいけません。

「色で分かるでしょ」ってほど簡単な話じゃないですよ。同じ車種・同じ色のバイクなんか山ほどあるからね。バイクを借りたらすぐにナンバープレートの写真を撮っておくのが解決方法。後は移動されそうな場所に駐車しないこと。

③返却場所を間違える

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

バイク屋さんも適当な言い方をするので、借りる人も適当な感じで返却するんですが、その後にバイクが行方不明って話しをよく聞きます。借りた本人はレンボンガン島を離れているのでバイク屋さんだけが泣きを見る。

バイクは返却したけど鍵をそのまま持って帰っちゃう人もいるので気を付けてね。バイク屋さん可哀そうだから・・・借りた物はちゃんと返しましょう。

④鍵を無くす

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

こちらも代表的なトラブルです。もう残念としか言えません。

・トラブル解決の為のコスト
バイク屋さんにもよるけど相場は1,000円くらいですね。

⑤転ぶ・滑る・突っ込む

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

とにかく転びます。滑ります。最悪の場合はどっかに突っ込みます。

バリ島・レンボンガン島のレンタルバイクはギア無しのスクーターが主流です・・・が、エンジンの大きさが125ccなので日本の原チャリとは物が違います。ブィーンってやったらブィブィィーーーン!!ってなるくらい力が強いんですね。

そんな訳で最初の発進時から「転ぶ」人がいます。後はスピードが出過ぎてパニックからの転倒。対処方はアクセルをゆっくり回すしかありません。

「滑る」のは砂や砂利が原因。バイクに乗り慣れない人は砂や砂利の上でブレーキをかけてしまうので、そのまま滑って転びます。砂や砂利をみたら予め減速。

「突っ込む」のは見ていて最も痛々しい・・・2人乗りとかしてたらなおさらです。原因は急発進。突っ込んじゃう人はバイクに乗っちゃいけない人です。

・トラブル解決の為のコスト
怪我したら病院行って旅行保険のキャッシュレスが多いけど、バイクの修理代は高くつきますよ。特にレンボンガン島は修理に必要な部品も高いです。もうこれはバイク屋さんの言い値で払うしかありません。

2,000円~20,000円ですね。

まとめ

レンボンガン島レンタルバイクのトラブル

なんでこんなにトラブルが多いのか??

「マジ無理なんだけどぉ~wwwウケるぅ~~www」って爆笑しながらフラフラ発進している女の子を見ると、「うん。マジ無理。後ろの子もさ・・・マジ笑えないから自撮ってないで止めてあげて」って思うのです。

あとね。彼女と一緒に来てさ、初っ端の発進で転んじゃう彼氏とか目も当てられないよ。そのままバイク借りれない上に修理代10,000円なんてこともある。

バイクを借りたらレンボンガン島を10倍楽しめる!!とは思うけど、「マジ無理なんだけどぉ~wwwウケるぅ~~www」の人は無理して借りない方がいいですよ。

「よし!!どんなに煽られても自分のペースでゆっくり走るぞ」って気持ちで運転してね。


The following two tabs change content below.

モモの助

酒癖の悪さと放浪癖が自慢の準アル中32歳。酒があればどこへでも旅立つロクデナシの類です。レンボンガン島を最も愛する日本男児!!

コメントを残す